ミノタケ生活

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミノタケ生活

断捨離から始める身の丈生活 借金とともに

水筒を4本も買ったけど全て捨てました

断捨離

藤井は平日フルタイム勤務の会社員です。

数年前に飲み物の節約をしようと思い、水筒を購入しました。
私の分と夫の分×洗い替え用2本の、計4本です。
今思えばなぜそんなに買ってしまったのか…。

水筒は節約の代名詞?

飲み物って毎日必要な割には、コンビニや自販機で買うと高いですよね。
500mlのペットボトルのお茶が150円とか。

平日に毎日購入すると150円×20=3,000円。

年間で3,000円×12か月=36,000円(!)もかかります。

しかし、数年前は現在よりも稼ぎが良かったため飲み物を節約することなど全く頭にありませんでした。

飲み物はもちろん、お菓子やお昼ごはんもコンビニで買っていました。
1日1,000円以上、当時はたばこも吸っていましたので、多いときは一度に2,000円くらい。

それから夫と結婚して、独身の頃よりは節約しなきゃなー、と軽い気持ちで始めたのが水筒生活です。

私の中で、節約といえばまずは水筒を使うことだったのです。

洗い物が嫌いな主婦だった

私はとにかく洗い物が嫌いで、シンクがいっぱいになるまでベトベトのお皿やコップなどを放置する主婦でした。
当時は、平気で洗い物を溜める生活をしていたのです。

そこで「水筒も1本では足りない。洗い替えが必要だわ!」と思い、夫の分と計4本購入しました。

●OXO オクソー アドバンスボトル 【ポイント20倍付け】

価格:2,160円
(2017/1/26 22:38時点)


OXO(オクソー)のアドバンスボトルです。

この水筒、本体の途中で分割できるので水筒の奥や飲み口部分が洗いやすく、いつまでも清潔に使用できるのがポイントです。


f:id:lepetite:20170129131730j:plain

こんな感じで。

今思うと、我ながら形から入るタイプといいますか…
準備はいいですね…(笑)

しかし洗い物を溜めるという習慣はそのままでしたので、飲みっぱなしの水筒がキッチンにゴロゴロ置かれる⇒邪魔なので仕方なく洗う、というスタイルとなってしまい、洗うのがだんだん面倒に感じるようになってしまいました。

分解して洗えるという点はとても良かったのですが、私の無精さが勝ってしまった、という感じです。(情けない…)

水筒は全捨て。現在はまたペットボトル生活へ

昨年の断捨離で、水筒は全捨てしました。

見ていると、家事がうまく出来なかった頃の自分や、水筒を使いこなせず節約生活ができなかった後悔が思い出されて、とても悲しくなるからです…。

現在は、気持ちを新たに切り替えて。

またペットボトル生活へと逆戻りはしていますが、楽天でミネラルウォーターを安くまとめ買いしています。

クリスタルガイザー ミネラルウォーター 500ml×48本(並行輸入品)[ケンコーコム クリスタルガイザー ミネラルウォーター]【19_k】【rank】【あす楽対応】【送料無料】

価格:1,566円
(2017/1/26 22:32時点)


水筒生活よりは高くつきますが、コンビニで買うよりは断然お得です。

水筒を洗う生活からも解放され、ストレスなく節約をすることもできるので、このスタイルが一番自分に合っているかもしれません。

ちなみに…
インターネットで重たい荷物を買って、玄関まで運んで頂けるのは本当にありがたいですね。

本日もお読み頂きありがとうございました。